韓国コスメ・イニスフリーの化粧品は自然由来の原料を利用し、敏感肌の人でも安心して使えるコスメブランドになっています。日本でも愛用者が増えているブランドの一つで、エコの精神に共感する人が多いのも特徴になっています。

イニスフリーについて
イニスフリーは2000年に韓国初の自然派ブランドとして誕生しました。
韓国チュジュ島の自然を生かし、その自然を守るための環境保全の試みを続けているのが特徴です。チェジュ島の無農薬栽培されたお茶などを使用するだけでなく、空き瓶の回収などのエコ活動にも力を入れています。自然由来の原材料を利用するだけでなく、フェアトレードで搾取の構造を作らないように工夫をしているのも特徴で、そのブランドストーリーに惹かれる人も多いのだとか。

敏感肌に良いのは何故?
イニスフリーは無農薬の茶畑で取れたお茶を主成分にしたコスメを作っていて、それ以外にも保湿力の高さで知られるシアバターや、抗菌力の高さで知られているティーツリーのアロマオイルなどをふんだんに利用しています。
また、石油系の原材料を避けることで肌への刺激を最低限に抑えているため、敏感肌さんにとっては救世主ともいえる化粧品のようです。

それでは、韓国コスメならではの独自材料を利用し肌への優しさを追及したスキンケア商品やボディケア商品を一部ご紹介しましょう!

グリーンティ スキン(化粧水)

価格:2,376円
イニスフリーの定番商品となっている化粧水です。無農薬で育てられた茶葉とお茶の種を利用し、肌に潤いと栄養を与えてくれます。敏感肌に限らず乾燥肌に悩んでいる人にもおすすめしたい化粧水です。

www.innisfree.com

ビジャ スキン(化粧水)

価格:1,944円(税込)
フェアトレードによって調達されたカヤの実を利用した化粧水です。カヤの実の収穫には長い年月がかかる希少な植物で、肌の健康維持につながる抗酸化作用があります。そのエッセンスを化粧品として取り込むことができます。

www.innisfree.com

ほかにも、森の香りやラベンダー、ライムやレモンのエッセンシャルオイルを使い、心落ち着く香りに仕上げています。また、洗顔では落としきれない角質や毛穴の汚れを浮かせ、ふき取りやすくするだけでなく保湿成分が豊富なのもうれしいポイントです。

オーキッドジェルクリーム

価格:3,240円
寒蘭抽出エキスを利用していて、肌に潤いを与え、ハリを生み出すためのジェルクリームです。保湿力が高いため化粧水とセットで利用するのが基本で、エイジングケアとしても扱いやすくなっています。シミやクスミ、シワなどが気になる部分をパックするよう馴染ませて使ってみてください。

www.innisfree.com

グリーンティーシード セラム(美容液)

価格:2,376円
ワンランク上の潤いやスキンケアを目指したい人の基礎化粧品です。緑茶の種から抽出し豊富なアミノ酸とミネラルや含まれているので、保湿とともに角質をやわらかくしてくれます。肌のハリを生み出したい人におすすめです。化粧水やジェルクリームと組み合わせることでさらに相乗効果が見込めます。

www.innisfree.com

アロエバイタル スージングジェル

価格:972円
顔だけでなく、乾燥が気になる部分に自由に使える保湿ジェルです。
手荒れや足の荒れ、ひざや肘など身体全体に使えるので敏感肌の人に限らず乾燥肌の人にもおすすめです。また、髪の保湿にも利用でき、パサついた毛先にも潤いを持たせられます。300mlと量は多めですが、1,000円以下のためおサイフにも優しい商品です。

www.innisfree.com

まとめ
イニスフリーの化粧品は、自然由来成分で作られているので敏感肌の人にとっては安心して使える商品です。また、価格も手ごろなので、高い品質でありながら普段使いできるのもうれしいところ。エイジングケア向けのジェルクリームなどもラインナップされているため、いつまでも若々しい肌を保ちたいと願う女性にとっても人気です。コットンパックや肌の状態に合わせたボディケアをして、肌の健康を守ってみてはいかがでしょうか。

This article is a sponsored article by
''.