1000万回再生のアニソン「RISE」のMADKID、 レコ大新人賞のチュニキャン、 ミレニアル世代のファッションアイコン吉田凜音

トータルビューティスクール「ヴィーナスアカデミー」が主催するガールズイベント「ヴィーナス フェス(VENUS FES)」にて、YouTubeで1000万回再生を記録したTVアニメのオープニングテーマ曲「RISE」のMADKID、昨年の日本レコード大賞新人賞を受賞したChuning Candy、吉田凜音とYonYonによるパフォーマンスなど、新世代のアーティストによる無料ライブが開催されます。東京では 7 月22 日(月)に Shibuya TSUTAYA O-EAST にて、大阪では 7 月23 日(火)に心斎橋の大阪BIGCATにて行われます。

画像: 新世代のアーティストたちが渋谷で無料ライブ開催

「ヴィーナス フェス2019 SUMMER」とは
今年14 回目となる「ヴィーナス フェス(VENUS FES)」は、ビューティとファッション好きのためのガールズイベント。ヴィーナスアカデミーに在籍する専門生と高等部の学生が主体となり、同世代の女性に向けて最新のビューティトレンドを披露します。また、ファッション&メイクショーやステージパフォーマンス、一般の方や在校生が参加するモデルオーディションも実施し、女性が“輝く”瞬間を演出します。1日限りのこのイベントは一般の方も無料で入場可能です。そんなイベントのステージに今年登場するのは、男性ダンス&ボーカルユニットMADKID、ラップ系アーティスト吉田凜音とDJのYonYon、そしてガールズグループChuning Candy。大阪では、関西発のボーカルグループRe:Complexと、ヴィーナスアカデミー高等部に在籍している現役女子高生R&BシンガーソングライターのKAHOHも登場します。MADKIDは2年連続でイベントのテーマソングを担当。楽曲は昨年に引き続き爽快なナンバー「Summer Time」で、ヴィーナスアカデミーの学生にとって“夏の思い出の一曲”となります。イベントではテーマソングのほか、TVアニメのオープニングテーマ曲に選ばれ話題を集めているロックナンバー「RISE」を披露します。今春高校を卒業したばかりの新進気鋭の女性ラップ系アーティスト“吉田凜音“は、海外でも活躍する“YonYon”をバックDJに迎え、ミニライブを開催。パンチのあるラップが人気の楽曲「パーティーアップ」ではヴィーナスアカデミーの学生をバックダンサーに迎え、この日限定のコラボレーションを実現。2018年の日本レコード大賞新人賞を受賞したChuning Candyは東京限定で出演。最新曲「19 -nineteen-」などを披露し、会場を盛り上げます。

出演アーティスト (順不同)

MADKID (マッドキッド)
2014 年結成。3ボーカル、2ラッパーから成る 5人組ダンスボーカルグループ。2018年1月にシングル「Never going back」でメジャーデビュー。2019年1月クールより放送をスタートしたTVアニメ「盾の勇者の成り上がり」のオープニングテーマ曲を担当。第1クールのオープニングテーマ曲「RISE」は1000万再生(2019年7月時点)を記録。2019年4月にメジャーデビュー後、初のアルバムをリリースした。

画像1: 出演アーティスト (順不同)

吉田凜音 (よしだ りんね)
2000年生まれのミレニアル世代のアーティスト。歌とラップを織り交ぜたセンスフルな楽曲と、キュートでポップな世界観が魅力を放ち、ライブではダンスにも注目されている。東京、原宿のファッションを日々楽しみ、同世代からのメイクやファッションへの注目度も高い存在。映画への出演や、CMへの出演など、幅広い活躍を見せている。

画像2: 出演アーティスト (順不同)

YonYon (BRIDGE) (よんよん)
ソウル生まれ、東京育ち。DJ、プロモーター、音楽プロデューサー、ラジオDJ としてマルチに活動するクリエイターで、バンタンデザイン研究所サウンドクリエイターコース受講。2012 年にDJとしてキャリアをスタート。日韓のみならずアジア、アメリカ、ヨーロッパの様々な都市のクラブや大型フェス等に出演。2018年12月にはコンピレーション・ミックスCDをフィジカルリリース。また、日韓を繋ぐキーパーソンとして[THELINK]プロジェクトの立ち上げや、ラジオパーソナリティーとして活躍している。

画像3: 出演アーティスト (順不同)

Chuning Candy (チューニングキャンディー) ※東京のみ出演
2013年に沖縄のキャッツアイタレントスクール生で結成した平均年齢17歳のガールズグループ。2年連続で九州・沖縄エリア代表を勝ち取り出場した「愛踊祭 2017」決勝大会で審査員特別賞を獲得し、2018年3月にシングル「Dance with me」でメジャーデビュー。「TOKYO GIRLS COLLECTION」のオープニングアクトに抜擢された他、韓国の人気歌番組「SHOW CHAMPION」に日本人女性グループとしては史上初出演を果たすなど、人気と注目度が高まり、第60回「日本レコード大賞 新人賞」を獲得。

画像4: 出演アーティスト (順不同)

KAHOH (カホ) ※大阪のみ出演
ヴィーナスアカデミー高等部3年在籍の現役女子高生R&Bシンガー。2001年生まれの18歳。地元和歌山で4歳からダンスを始め、中学生から本格的に歌うことに目覚める。2018年に開催されたオーディションで才能を見出され、MACOらが所属するSTARBASEとマネジメント契約。2019年、LINE RECORDSから3枚のシングルをリリースし、6月7日には待望の1st EP『ONLY SEVENTEEN』を配信リリースした。ファッションにも注目が集ま理、雑誌ViVi主催の「ViVi Night」のオープニングアクトに抜擢。「FENDI」、「Girls Don’t Cry」などのプライベートパーティにも招待される注目の18歳。

画像5: 出演アーティスト (順不同)

■イベント開催概要
名称: 「ヴィーナス フェス2019 SUMMER (VENUS FES 2019 SUMMER)」
テーマ: 「be_Beauty」  
内容: スクールコンセプトである「キレイにできる。キレイになれる。」を見て体験できるガールズイベント。スタイリングショー、ステージパフォーマンス、一般及び在校生を対象としたモデルオーディション、ネオンカラーメイクの体験ブース等を実施及び提供します。
【東京】
日時: 7月22日(月) 16:30開始 (16:00開場)
場所: Shibuya TSUTAYA O-EAST (東京都渋谷区道玄坂2-14-8 2F)
入場: 女性限定、観覧にはチケットが必要となります。
   (申込: https://bit.ly/2FmdS34
【大阪】
日時: 7月23日(火) 16:30開始 (16:00開場)
場所: 大阪BIGCAT (大阪市中央区西心斎橋1-6-14 BIGSTEP 4F)
入場: 女性限定、観覧にはチケットが必要となります。
   (申込: https://bit.ly/2L4TyXB

This article is a sponsored article by
''.