韓国を代表するコスメティック企業、アモーレパシフィックのメディ・ビューティブランド「AESTURA」は、もともと病院専用のブランドとしてローンチされ、韓国の総合病院の約70%で流通されている。ブランドの代表的な製品である「アトバリア365クリーム」は、病院専用ラインのアトバリアクリームの人気を追い風に、消費者との接点を広げるためにエストラが披露した市販製品。
 エストラは皮膚科学(Derma)と化粧品(Cosmetic)を組み合わせた「ダーマコスメティック」専門ブランドで、韓国消費者フォーラムが主催した「2021今年のブランド大賞」3部門で大賞を受賞、6年連続で受賞を記録しました。

This article is a sponsored article by
''.